ここはチラシの裏じゃ

カメラとドールとバイクとVapeとオタク

USB Type-C PD 60W電源の比較

みんな悩んでんじゃない?俺も結構悩んだよ。

これはそういう記事。
スマホタブレット、最近のノートパソコンなどに使われてるUSB Type-Cの充電器を買おうとしても、
どれ買えばいいのか分かんないし、レビュー見ても商品説明見てもわけわかんねえ。
そういう人のためのもの。

 

今回レビューするのはこの2つ。

f:id:shigre700:20190727163840j:plain

 1. cheero USB-C PD Charger 60W

 白くてかわいい。信頼できる老舗cheeroの電源。

Nintendo Switch / Macbook 12 / Macbook Pro 13,15 / iPad Pro / iPhone X / iPhone XS / iPhone XR / iPhone 8 / iPhone 8Plus / Google Pixel2,2XL,C /Samsung Notebook 9 Pro 13,15 /Huawei Mate 9 ,9 Pro,10,10Pro / Matebook 等々

と公式サイトに書いてあって、僕の今回の目的であるLG gramは明記されてないんだけど…挿してみたらちゃんと使えました。
なので、基本的にUSB PDが使える端末は充電できるし、ちゃんと20V3A出力されます。

2.Omars USB C PD充電器45W

 いや、買ったのは60Wだったんだけど、今amazonで60Wの取り扱いがないっぽい。
Omarsは全体的にまともな制御をしていて、機器との情報のやり取りで適正な電圧をかけるとか、過充電保護するとか、そういう機能がちゃんと入ってる。
なので45Wもオススメかなと思う。

f:id:shigre700:20190801211852p:plain

amazonで買ったログ。ちなみに3299円でした。

 性能的な話。

ぶっちゃけどっちも普通に充電出来る。
充電器本体は熱くなるんだけど、最近の充電器って大体そうだから気にしてない。
ケーブルはOmarsの方は付属していて、cheeroは付属しない。
ケーブルを別途買う時はAnkerのやつがいい。

 ↓充電だけならこれで充分。データ転送はこれだと2.0なので遅い。

Anker PowerLine II USB-C & USB-C 2.0 ケーブル 1.8m 【USB-IF認証取得/超高耐久/PD対応】Galaxy S9 / S9+、iPad Pro (2018, 11インチ) / MacBook/MacBook Air (2018)、MateBook対応

↓データ転送もするなら3.1のこっちがいい。

エレコム USB-Cケーブル C-C 1m USB3.1Gen2 認証品 PD対応 5A出力 ブラック USB3-CC5P10NBK

見た目の話

ほとんど変わらないんだけど、Omarsの方が小さい。

f:id:shigre700:20190727164114j:plain

cheeroはつや消しで、Omarsはつや有り。
つや有りは使ってくと傷が目立つので、そういうのが嫌ならcheeroの方が良い。

重さの話

持ち運ぶ時に気になるのが重さ。
ぶっちゃけ誤差だけど、実測値を貼っておく。

f:id:shigre700:20190727164156j:plain

f:id:shigre700:20190727164203j:plain

たった6.5gの差。しかも軽いcheeroはサイズがでかく、重いOmarsはサイズが小さい。ジレンマ。

表記スペック

一応、気になるかなと思って。商品に印刷されてるのを撮った。
内容はほぼ同じなのでどちらを買っても満足出来てしまう。

f:id:shigre700:20190727163917j:plain

両者ともPSE認証をちゃんと取得してるのも安心。

結局…?

どっち買ってもいいので、見た目が好きな方とか、価格の安い方を選ぼうね!
あとは端末やケーブルとの見た目を合わせてもいいよね!

Omars USB C PD充電器45W「PSE認証済」3ポートPD対応 急速充電対応 折り畳み式 ACアダプター(usbcケーブル付属 )

cheero USB-C PD Charger 60W (White + Silver) ホワイト×シルバー Power Delivery 対応 最大対応電力 60W 携帯充電器 アダプタ iPhone/iPad/iPod 充電可能 (CHE-325)

お わ り