ここはチラシの裏じゃ

カメラとバイクとVapeとオタク

有坂愛海さんの「アラサーロリータ、原宿に立つ」聴いたぞ!!

3月頃話題になったので知ってる方もいらっしゃるかと。
YouTubeで聴いてみて手に入るCDを片っ端から注文しましたよ。
今回は有坂愛海名義の1stアルバムだと思われるアラサーロリータ、原宿に立つ」について、数曲ピックアップして書いてみます。

 CDはこちらの公式通販ページから買いました。
…って購入当時はあったアラサーロリータ、原宿に立つが品切れになっている…?

arisakaemi.thebase.in

6 いちご戦争

アルバムの中では最後の曲ですが、これMVをちゃんと作られてるので最初に紹介します。ぜひこの曲だけでも聴いてみてほしい。

このブログをご覧の方はオタク属性がある程度あると思うので、この曲だけでもどこかしら琴線に触れるんじゃないかと。
曲としても盛り上がるように作られてて、最初のシンセが儚げで、だんだんドラムとベースで迫ってくるのが気持ちいいですね。
(残業に入る時に聴きたい。)

1 アラサーロリータ、原宿に立つ

アルバム内では一曲目です。
入籍、同窓会、会社…僕もそろそろ30歳なのでアラサーなんですが、どストレートに感じる曲です。
趣味を謳歌してると「独身のうちに満喫しとけー」とか「子どもが出来たら遊べなくなるぞー」みたいな言葉が飛んできますが、それに対する怒りというか反発というか、他人の人生に茶々入れてんじゃねえ!みたいなモヤモヤした気持ちが溜まっていくような気がして。
言いたい事は分かる、でもこれが今生きてる自分なんだという思いを格好良く歌い上げた曲だと思います。
CDのクレジットには16/09/18とあり、歌詞にも2016年と出てきます。
こういう言葉選びも、今生きている事の証明みたいなものを感じたり、
また有坂さんはライブを頻繁にされているようなので、そういう意味でも今聴いてくれる人を大事にしてるのかなーと思ったり。

3 僕は一生受粉しない

この曲、タイトルを見て女性視点かと思ったけど歌詞は男性視点です。
"草食系男子とか言うけどシマウマだって交尾してる"
"植物系男子とか言うけどアサガオだって受粉してる"
ここの歌詞、最高です。

あと、これはライブの冒頭MCと間奏で話してたのがめっちゃ面白かったです。ハーモニカの演奏も必見。

5 アンドロイドパンダさん

失恋曲ですね。LINEとかブログとかでの行動があるあるって感じで。
サビの"アンドロイドロイドロイドパンダさん"のリズムがすごく心地よくて思わず口ずさむ感じ。
ライブ版は生声ですが、CD版は一部ケロケロしてます。歌詞カードもあわせて聴いてみてほしい。

あ、帯も面白かったので紹介。
サブタイトル的な「どこへ行ってもあぶれちゃったあたし達へ」
帯裏の「15年間成功出来ないからこそ今歌える上手くいかない君に聞いてほしい曲達」
こんな感じに自分を表現する姿勢、すごく好きです。

 あと4枚あるので、また追々書いていきますね。