ここはチラシの裏じゃ

はてなダイアリーから移行します。

feedlyへ移行

RSS巡回用にGoogleReaderを使ってました。
この度サービス終了のお知らせを受けて、同サービスで一番人気の高かったfeedlyへ移行することに。
ただ標準のUIでは見づらいんですよね。
何が見づらいって、左のサイドバーに出てくるリスト。
文字が途中で切れちゃう。



名前弄ればいいじゃんってそれ一番言われてるから。
違う、そうじゃない。
文字数多いやつ全部編集するのは面倒だし、出来ればここは素のままがいい。
なのでCSSを弄りました。
以下、ユーザースタイルを使うためにFirefoxのアドオン、Stylishを使用する前提で書きます。
使い方はぐぐってください。


ベースにしたのはuserstyles.orgで配布されている、feedly full width
これをそのまま使っても使い勝手が良いんだけど、文字が切れるのは相変わらず。
なので、編集をします。


(一部整形してます。)
120行目前後の

div#feedlyTabs{ width: 220px!important; }
div#feedlyTabsHolder{ width: 240px!important; }

このwidth:後の数字を300px程度に変更。


真下にある

.area{ margin-left:20px!important }

この数字は70px程度に変更。


div#feedlyTabsは左サイドバーの中身を表してて、こんだけ幅取りますねって命令(な気がする)
div#feedlyTabsHolderは左サイドバーの枠を表してて、これもこんだけ幅取りますよって命令(だと思う)
で、.areaが記事を表示する部分の事で、左サイドバーからこれだけ離しますよ、って設定です(多分)
CSSなんて殆ど触った事ないけど、大体あってると思います。


あとはこれを適用するだけで完了。
こんな感じになります。



これでもう、いつGoogleReaderのサービスが終了しても怖くない。
見やすいソースでユーザースタイルを提供してくださったhalf-moon氏と、素晴らしいアドオンを製作してくださったJason Barnabe氏に謝辞を。