ここはチラシの裏じゃ

はてなダイアリーから移行します。

ホーム画面とランチャー

最近ホーム画面を大幅に弄ったのでメモ。
シンプルさを重視しつつ、使い勝手も考えてみました。


ホーム画面に使うのはzeam launcherです。

適当にウィジェットを配置して、こんな感じ。
いつでも見えるようにしておきたいものを配置してます。
色やデザインは調整して統一させたいけど、今後の自分に期待。


そして今回の肝、ssFlicker

赤枠で示したのがssFlicker(以下ss)によって表示されるモノたち。
インストールしてホームをssに設定した後、ssの設定からホームキー設定を行います。
アナザーホームに使いたいホーム(今回はzeamlauncher)を設定して、
クリックモードをダブルクリック、間隔は標準の500msにしてあります。
そうすると、どのアプリを起動していても、ホームボタンをダブルクリックするとssFlickerが起動します。
便利です。

下のアイコンを押してると上にそこから起動出来るアプリがずらっと表示されて、
その方向にフリックするとアプリを起動出来ます。

今回はアプリではなく、ショートカットでFolder Organizerのフォルダリンクを設定してあります。

起動するとこんな感じ。

予めアプリにタグを振っておくと、そのタグがついてるアプリがずらり。
めちゃ便利です。
タグは複数割り当てられたり、タグを振ってないアプリだけ表示出来たり、アプリの管理に役立ちます。


ssにはウィジェットも表示出来、例えばこの天気予報ウィジェットはタップすると週間予報が出るんですが、
ssに表示してる時もその機能は使えます。


ホームに置いてるのと同じように扱える&いつでも出せるので便利です。


という感じで紹介してみました。